Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2008-03-25(火) 最終日 [長年日記]

_ とびまーす!*2

朝から体験飛行だ。*3可愛いサイズのセスナ

飛ばすのは4人乗りのセスナなので、教官が入るから嫁は乗れず。*4

子供は飛行機が間近に見られて大喜び。

ラダーとブレーキに戸惑いながらも結構教官は自由にやらせてくれる。

管制塔からあっさり離陸許可が出てグアム国際空港の滑走路から離陸。

スロットルを全開にすると十数秒で機首が上がる。

子供はおっかなびっくり「パパファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!」

約30分掛けて、恋人岬から市街の端を経由、島の反対側で折り返してアプローチ。真面目に操縦中(‾^‾)

雲の間や中を抜けたら子供たちは大はしゃぎ*5、高度1000m程度でゆっくり飛ぶ。

天候も良く風もそれほどではないのだが、離陸直後と着陸前の地上付近は気流が荒れる。

なるほど、水平飛行まではシートベルトして下さいな訳だな。

シミュレーターは自衛隊のP3C用を体験したり、会社ので結構やったがラダーとスロットルの感覚は飛ばしてみるとよく分かる。

着陸は海風を横から受けるのでスライド。

アプローチに入ってから滑走路が変更されて、通常のジャンボ機が入るのと同じ方に変更。( ゜Д゜)ヒョエー

教官がちょっと忙しくラダー操作と最後の機首操作。

乗り込んでから無事着陸まで約40分。

上空から見る海も綺麗だ。これ、クセになりそう。

一応、免許取るのに必要な時間数にも加算できるんだって。

飛行証明をもらって記念写真。

*1 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

*2 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

*3 TVAでスタッフは日本人。大人の体験が$215、同乗の子供は一人$50

*4 巻き添えはゴメン?

*5 二人で写真を撮りまくっていた。

_ 目一杯

PICのアクティビティを使ってみた。矢を持つと、にーちゃんは左利きで弟は右利き。二人とも鉛筆は逆。面白いなぁ。

午後からアーチェリーやテニス。

オヤジも子供に教えつつ、いい汗かいてますわ。

嫁はバスに乗ってアウトレットにお買い物。(^.^)/~~~

で、プールサイドの俺様椅子でくつろぎながらビール片手に書き溜め。*1

夕方になって風が凪いできたので、シーカヤックで海岸探検しようかな。。。

日焼けが痛くなってきた。。。>_<

*1 (^_^;)\(・_・) オイオイPCなんて出してんじゃねぇ。

_ 晩飯

予約してなかったら、海岸のBBQは満席。*1骨付きカルビ且⊂(゜∀゜*)ウマー 。え?ダイエット?(・ω・ )モニュ?

夜8時まで待ち時間。

子供にナインボールのビリヤードを教えながら暇つぶし。

*1 値段的には、ちと高い。まぁ雰囲気でしょう。

_ トカゲ?

ヤモリだかトカゲはその辺に山ほど居る。

建物の天井にもちらほら。

可愛いと言えば可愛いのだが、突然ぽとって落ちてきたら怖いわ。

_ 出発

グアム発は夜中の3時頃。

1時にはチェックアウト。

うーん、子供たちは一度寝かせた方が良いのかな。

朝8時過ぎには羽田に着くから、上手くすればそのまま出社も可能なわけだ。

なるほどね。。。




過去の写真!
電球と比較 設定中(・∀・) ワロタw 緩衝材
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ