Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2009-05-23(土) 空調 [長年日記]

_ PC 鯖置き場

換気用ファンの取付。養生&穴開け

まずはホムセンでアルミのフレキダクトやらボード用ビスやら小物を調達。

鯖どかしてやるの大変だから、ブルーシート*1で養生して工事開始。

おいらが持ってるホールソーはせいぜい60mm。

これじゃ話にならない。

300円弱で買った小型のサークルカッターで石膏ボードに105mmで切り込む。

どうせ小型カッターの刃程度なので、これで穴が開くとは思っていない。

ある程度切り込みを入れたら、中心をホールソーでぶち抜いて、円周に向かって小型ノコで切れ目を入れて行く。

サークルカッターの切れ目のところでキレイに割れて取れる。

キレイに出来た。。(^_^)ノ""""ヨシヨシ

*1 何故か普通にあるw

_ と思ったら

100mmパイプ用だから、105mmぐらいの穴でよいかなと思ったら甘かった。トイレの使い回しw

内径100mmだから、110mm〜120mm要るのね。

真ん中抜いちゃったから、もうサークルカッター使えない。。orz

小型ノコで細かく切り目入れながら広げましたよ。

で、ファンにはゴミが入ったりしないようにフレキダクトを90度曲げて取り付け。*1

本当はアルミのフレキとかは振動で騒音が出たりするからよろしくないらしいけど、まぁいいや。

補強で穴から20cmぐらいに切った垂木を左右に入れてビス留め。

これで、ファンをビスで打ち込んでもちゃんと留まるし振動防止にもなる。*2

外部に繋がってるわけじゃなくて、断熱材をどけて天井裏で開放。*3

*1 パイプファンだから、単体で開放すると静圧が掛からない

*2 本当は木枠入れるんだけど、後からは無理だろw

*3 どこかで外に抜けてると思うけど

_ できあがり

穴と補強が終われば取付は一瞬。できあがり(^^)

休み休みで小一時間の工事ですた。

取り敢えずは、これで扉を閉めても熱気が行き止まりにはならないだろう。

扉は吊っているので下に1cmぐらいの隙間があるから、上手く循環してくれると良いな。

夏場どうなるかなぁ。

_ ところでさ

相変わらず充電ドリルドライバは「使いたいときにバッテリーが空っぽ」だよ。

何年か前にバッテリーを交換したけど、また1個死んでるっぽい。

NiCdは放置に弱い。でも買うと5,000円ぐらいする。

オク見ると、新しめのインパクトドライバとドリル兼用が中古で10,000円ぐらい。

バッテリーもNiCdじゃなくてLi-ionが2個付きだし。。。

そろそろ今のは長男*1に譲ってDIYでも教えつつ・・・

ヾ(・∀・;)オイオイ

*1 もう、中学生なんだから電動ドリルの一つぐらい持ちなさい。ソケットレンチは高校生になってからだぞw




過去の写真!
電球と比較 設定中(・∀・) ワロタw 緩衝材
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ