Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。

2011年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2011-01-09(日) 調達 [長年日記] この日を編集

_ PC ホストケーブル

P905iのおサイフ情報消去で幕張本郷のドコモやさんに行くついでに、幕張のヤマダ電機で調達。

T-01CはやっぱりA/Bデュアル。

ちゃんと刺さってひと安心。

何が動くかなー・・・・

マウスはちゃんと動くね。

でも、ホイルに対応していないのか。。。

キーボードは日本語配列で動いているっぽいけど、「漢字」キーは利かないなぁ。

入力モード切替は画面タップというのが中途半端かも。

期待のシリアル変換ケーブルは、対応しているターミナルソフトがない。

一応、抜き差ししてlocalのdmesgを見るとRATOCも秋月製もシリアル変換として認識してる。

多分、デバイス探して「cu -l hogehoge」すれば使えそうだけどデバイス直接触るにはrootが必要な模様。

そっか、root取れば超簡易なシリアル設定コンソールになるな。

Zaurus以来久しぶりのwktk。。。

_ PC Linux時計?

先週会社でちょっと話題になったこれ

googleガジェットにはなっていなかったが、ブログパーツはあったので左側に貼り付けてみたお。

基本的な所はFreeBSDもさして変わらず。

このところubuntuも使ったりしてるからというわけでもないのだけども。。。


2011-01-08(土) 宿題の続き [長年日記] この日を編集

_ PC USB

T-01CのUSBホスト機能を使ってみようとケーブル調達。

近くのドコモ屋さんに行ったら在庫無し。

うぬぅ。。。

近所の電気屋に行くと、microUSB-AとUSB-A(メス)ってホストケーブルがある。

つか、それしかない。

「microのAか、確かT-01CはBだったよなぁ」と思いつつ、見ると何となく刺さってもおかしくないような。。。

無駄な買い物になるのも嫌なのでとりあえず帰宅。

調べたら、スマホでホスト機能が使える場合、microUSBはA/B共通の形状だったりするらしい。

あぶね、DoCoMoのオンラインショップに注文入れるところだった。

明日確保に行きますかね。

_ PC ubuntu

サクッと入れ終わったので、パナのVMにも突っ込みつつwinlockpwnの環境作成。

古いpython2.3.6のmakeがoverflow発生のエラーで通らず悩むこと半日。

これまたちょっと古いgcc-4.1とその他*1を入れたところでmake通った。

んー、手順通りでもエラーですなぁ。

libraw1394のバージョンがぁゃιぃ。

ぐぐると、「Libraw 1394 v1.3.0」ご指定の模様。

なるほどね。

あと一息か?

*1 gccに絡みそうなパッケージ類軒並み


2011-01-07(金) 週末 [長年日記] この日を編集

_ 今週は

一日少なかったのね。

来週からの仕事の調整やらでジタバタ。

飲んでないけど帰宅は12時近く。

┐(゜〜゜)┌

_ PC うぶんつ

winlockpwnで遊んでみるためにASUSのM5にubuntu突っ込んでみた。

WinXPとHDDは半分ずつ共有。

をを、CentrinoでもGUI起動するじゃん!

さすがubuntu、よい子だ(‾ー‾)ニヤリ

使い道に困っていたM5もIEEE1394を持っていたおかげで役に立つ。

そう言えば、前の「画像取り込み+解析用途」でもこいつでVGAが取り込みたかったから1394だったんだっけ。


2011-01-06(木) 今日こそ [長年日記] この日を編集

_ 飲み 肝臓

休めようと思っていたのだけど、年末からずっとすれ違っていた重要な人が捕まったので7288連チャン。

いやいや、楽しかったです。

しかし、年末からちょっと肝臓が辛い。

週末は休めなきゃ。


2011-01-05(水) ストレス [長年日記] この日を編集

_ 飲み 年明け早々

何故かストレスが溜まった。

年末はずっと顔を出していなかったけど、7288はまだ存在するのか心配だったと言う理由も付けて飲み。

昨日も結構飲んだから早く帰るつもりだったんだけどね。


2011-01-03(月) 最終日 [長年日記] この日を編集

_ 木更津

行ってきましたよ。

これで子供もイベント糸冬 了..._〆(゜▽゜*)。

あとは受験に向けてキリキリ勉強しろ<長男

_ PC winlockpwn

色々調べると、ウイルスバスタさんが「クラックツール」だと認識してるのか軒並みページをブロックするw

とりあえずubuntuあたりでやるしかないみたい。

libraw1394なのか、libdc1394なのかは諸説あるようだけど。

さてと、IEEE1394はあるものの、Centrinoなチップセットばっかりだからubuntu入れられるのだろうか。

Xが必須になってるとダメだなぁ。

とりあえずISOイメージ落としたので寝る。

_ PC ドメイン

そろそろ更新時期が3つほど。

悩ましいな。。。

と言いつつ2年更新。

それぐらいはまだ生きてるでしょ、俺w


2011-01-02(日) 初詣 [長年日記] この日を編集

_ 午後から

親父の墓参り経由で恒例の千葉神社。学業ェ・・・

今年は本厄。いわゆる「課長さんの厄年」です。

ちゃんと本殿で祈祷してもらうのだ。

それにしても通常のお参りはすごい列。

裏の公園の中をうねうねと蛇行して神社の裏まで。

と言っても、30分ぐらいで済んだから良いけど。不景気だと混んでる?

長男の受験もあるし、一応学業の神様もいるらしいのでちゃんとお参り。

_ PC DNSSEC完結編

今度は、自分のゾーンも登録。

ISCDLVににa target="_blank" href="https://dlv.isc.org/">ナミマソ、キ、ニ、゜、ソ。」

、ヌ、筅テ、ニ。「こちらの手順で設定。

このページにある「dnsseczonetool」は結構便利。

ウチはrndcでrestartされるよりもdhcpdもあるのでお手製の再起動ツールを呼び出すように設定変更。

「dnsseczonetool keygen ゾーン名」でキーを作成。*1

ちょっと悩んだのは、登録するキーの内容。

「ksk-ほげほげ」に書かれている名前のキー(ファイル)を探してその内容*2ISCの登録欄に入れるわけですよ。

そうすると、ISCが「認証用のTXTフィールドを設定しろ」と内容を提示してくる。

これを「ゾーン名」にしたファイルに追記する。

「dlv.ほげら.jp. 0 IN TXT "DLV:1:もげら"」

みたいな感じ。

その後に「dnsseczonetool sign ゾーン名」で署名入りのzoneファイル出来上がり。

*1 署名は最後まで済んでからの方が良い。

*2 拡張子が「.key」の公開鍵の方

_ PC ところが

DNSの場合は伝達に時間が掛かるし、その上に問題発生。

シリアル値を「YYYYMMDD+通番二桁」で運用してきたのに、今度の署名ツールはunixtimeをシリアルに使う仕様。

unixtimeではまだ最上位は「1」なのよ。

つまり、今までの設定ファイルより数値が小さくなるからこのまま運用していても更新されない。

仕方が無いので、仮にシリアルを大きくしてTTL/Expireを極小にしたファイルを読み込ませて、その後にunixtimeな情報を流し込んだら上手くつながるかなと思ってお試し中。

しかし、「zoneedit.com」とウチの鯖はすぐに反映するけど、「お名前どっと混む」のセカンダリは更新通知があっちに届いてウチから読込までしているのに、digの返答では変更分を反映しない。

もしかして、Expireの12時間まで粘るのか?o(`ω´*)o


2011-01-01(土) あけおめ [長年日記] この日を編集

_ 初日の出

長男と、江見海岸まで行ってみた。

去年の5月に肋骨にヒビ入れて以来だ。金星と月と水平線・・・幻想的!

距離は片道100km強、予想時間は90分ほど。

風邪気味の次男は夜更かしして寝てるらしいので、4時に長男に起こしてもらう。

ナビは君津で降りて房総スカイラインを指しているけど、何となく館山周り。

ほぼ予定通りに5時半過ぎに到着。

月と金星がキレイ。

_ イベント

ここって、20年ぐらい前は初日の出も誰もいなくて静かだったんだけど、今回は派手に焚き火をやっている。

と言っても、餅つきの準備をしている町内会の人が数人。モチつけ〜

町内の町おこし的イベントみたい。

焚き火に当たるだけでも助かるなぁ。

白んできた水平線と、焚き火の炎が幻想的。

そして、長男は町内会の子供だと思われたのか、日の出前から早速餅つきやらされてるw

_ 日の出

6時50分過ぎ。

水平線近辺は少し雲があるけど、丁度太陽の所が一番薄かった。

いや、キレイですね。ご来光!

今年は良い年になりますように。

ご来光を拝んだところで、近所の人もわんさか。

ついた餅を使った雑煮の列に並ぶ。

はば海苔と、海産物で味噌仕立ての雑煮は磯の香りがすごい。

おじさんがサービスでエビの頭入れてくれたw

美味しかったです。

また来年も行きたいな。。。

帰りは房総スカイライン経由館山道〜京葉でサクッと。

途中でワゴン車がワンコで言うところの「服従の姿勢」になってた。

鹿とかサル、イノシシ注意の看板はあったが、何故か事故現場にニワトリ。(*゜∋゜)雑煮(゜д゜)ウマー

しかも周辺に民家無いんですけど、これ野生?

つか、それを避けようとして横転とかだと可哀相すぎる。(´・ω・`)ショボーン

そう言えば片貝漁港付近で見ていた会社の人、珍走団に巻き込まれないで帰れたかな?

_ PC DNSSEC

このあたりのページを参考に設定開始。

まずはOpenSSL有効のbind9.7を入れる。

FreeBSDベースの9.4と競合するのでアンインストールしないとportsでmake出来ない。

念のため、VMwareに待避してあるバックアップで検証と予行演習。

ルートの証明書を検証する所までは

dig +noall +answer +multiline DNSKEY . > pubkey

で持ってきたキーのうち、「AwEAAagAIKlV・・・・」を使う。

で、named.confに「managed-keys」セクションを作って

managed-keys {

. initial-key 257 3 8 "

AwEAAagAIKlVZrpC6Ia7gEzahOR+9W29euxhJhVVL

・・・・・・

LmqrAmRLKBP1dfwhYB4N7knNnulqQxA+Uk1ihz0=";

};

と、optionに

dnssec-enable yes;

dnssec-validation yes;

dnssec-lookaside auto;

でとりあえず動作おk。

「dig +dnssec .」とか「dig +dnssec www.isc.org.」とかして、flagesに「ad」が入れば署名検証できてる。

DNS絡みは更新タイミングやら色々あるので、自分側の不安要素を減らすために出来れば気持ちよく再起動がよいね。

と言うのも、相手側がラウンドロビンしていてタイミング/当たるサーバーによって*1署名が上手く対応できていなかったりすると「出たり出なかったり」して精神衛生上よろしくない。

*1 仕事としてはダメだろ、そう言うのw


2010-12-31(金) 年末ですね [長年日記] この日を編集

_ PC 冬休みの

宿題のDNSSEC。

その前に、POP3S/IMAPで使っている証明書の期限が切れた。

あぁ、デフォは365日か。

10年かつ2048bitで再作成。

いや、さっさと片付けようや。。。

ついでに最新のsendmailに更新しようとしたらportsからだとコアダンプして使いモノにならんのでsourceから。

でもsite.config.m4設定するの忘れたりとか、証明書のpermissionが600でなくて怒られたりとかgdgd。。。OTL

_ 初日の出

今年は関東の平地ぐらいしか見えないかもなんて予想。

ならば暴走じゃなくて房総まで行ってみようかね。

風邪っぴきの次男は悪化するとまずいから放置して、長男と出かけるか。


2010-12-30(木) 年末 [長年日記] この日を編集

_ とりあえず

洗濯したり髪切ったり、クリーニング出したり。

_ 切ないw

いや、不二子藤雄っぽいこれ

「気分だけを味わう寂しいゲーム」ってwwww

その通りですけど(゜Д゜ )ナニカ??

どうでも良いけど、本日時点でのamazonのレビューはちょっと泣けるモノがある。。。



過去の写真!
前後タイヤ付き フロントスタンド初めてのお仕事 綺麗にしたよ(・∀・) i350T2V2(i350am2?)
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ