Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2020-07-19(日) 整備 [長年日記]

_ バイク 車検整備

点検簿作って、一通りの点検。

マフラーやミラーは純正に交換して・・・

とりあえず問題なさそうなので、最後に交換するEgオイルやブレーキフルード買いにホムセンへそのままバイクで試運転。*1

と、途中でスピードメータがまたもやあれ状態。

昨年北海道から帰って修理した時に、カウンターシャフトにスピードメータギア用のボルトの頭をアーク溶接し直した。

しかし御家庭用の小型アーク溶接機では焼きの入ったカウンターシャフトまでしっかり溶接が入らずイモ溶接だった模様。*2

で、丁度来ていたホムセンで見つけた↓でなんとかなった(;^ω^)

2液混合で能書きどおり1時間で実用強度。*3

センタースタンド立てて、ギアを入れて60km/hまでリアタイヤ回しても問題なし。

ちなみに、前回の修理は耐衝撃の瞬間接着剤で止めてから溶接もしたのだけど、接着剤はまったく効かなかったって事ですなこれ。

別に商品の宣伝でもステマでも無いのだけど、接着剤も結構高性能になってのね。

熱と油の厳しい条件でもちゃんと硬化して強度出てるの(・∀・)チゴイネ!

そのうちまた外れたら、更に強力な↓こっちで何とか。。

*1 ブレーキフルードは前回の残りがあったのだけど蓋をきっちり閉め損ねており、吸湿しちゃってる可能性があるので廃棄(´・ω・`)

*2 バイク屋のあの人がやった溶接は10年持ったわけで、オイラの未熟さがよく分かるorz

*3 もちろん、パーツクリーナで脱脂してとか下処理するよ。走ったばかりで温度が高かったので、硬化剤の配合は若干変更。

_ バイク いつもの

車検の時に、バイク屋と間違えられてスムーズに事が運ぶアイテム(・∀・)準備完了!

・ボロい紙のクリップボード

・メーカのジャンパー

・ウエストポーチ

(それ業者やない、ただのオタバイク乗りや




過去の写真!
電球と比較 設定中(・∀・) ワロタw 緩衝材
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ

(´・ω・`)ショボーン