Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。

2007年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


2007-09-29(土) さてと [長年日記] この日を編集

_ PC X.Org

インストール時には入らなかったのでportsから挑戦。

はい、色々と引っかかりますた。

一応XF86関係やxlib絡みのpackagesは消したつもりだったが、

まぁ次から次へと引っかかる。

参ったのは、うっかりi810とintel*1の両方を選んでしまったら、

「ぶつかるよーん」エラーで進まない。

make configでもう一度選択画面が出ると気付くまで、しばし悩んだ。

どうなる事やら。

*1 こっちがi945Gとかi965Gなど新しいチップに対応してるみたい

_ PC perlモジュール

portsからと、cpanからでpkg_infoの登録が二重になる。

管理面倒だな。


2007-09-28(金) 色々と結果が出たものの。。。 [長年日記] この日を編集

_ PC なんとまぁ

sendmailのヘッダ、探し回った結果ようやく原因判明。

セキュリティの向上の為にsendmailのバージョンを表示しないようにsendmail.cfをちょっと弄ったのだが。。。

#########################

# Format of headers #

#########################

H?P?Return-Path: <$g>

HReceived: $?sfrom $s $.$?_($?s$|from $.$_)

$.$?{auth_type}(authenticated$?{auth_ssf} bits=${auth_ssf}$.)

$.by $j ($Z)$?r with $r$. id $i$?{tls_version}

# $.by $j ($v/$Z)$?r with $r$. id $i$?{tls_version} <<この行!

(version=${tls_version} cipher=${cipher} bits=${cipher_bits}

verify=${verify})$.$?u

for $u; $|;

$.$b

コメントアウトにしたつもりが、スクリプト中なので解釈されてしまった。

┐(´д`)┌ ヤレヤレだ。

っーか、サーセン。。。m(_ _)m

_ PC SCSI

Ratocのロープロなのだが、バスエラー多発。

SCSI-BIOSから設定を確認したくても、このマザボとの組み合わせだと何故か表示されない。

うむむ。。。

とりあえず入れ替える候補はLogitecのLHA-600だが。。。

チップセットはWorkbit Ninja SCSI-3ね。(^_^)3 フムフム。

nspドライバが当たるはずだと。。。

何とか入れ替えてみたものの、FreeBSDでは何故か認識しない。

SCSI-BIOSもちゃんと出てテープドライブもカードが見つけているし、

scanpciでもチップ名までちゃんと出ているのに、華麗にスルー。

( ・ω・)モニュ??

良く読んだら、PCカード用のドライバだ。

そりゃ無理だわ。

_|‾|○ ガクガク

Y!で格安のAdaptec2915LPを発見。やっぱ腐ってもAdaptecだ。

来週入れ替えかな。


2007-09-27(木) 後始末 [長年日記] この日を編集

_ PC なんじゃそりゃ?

sendmailでトラブルな感じ。

何故かヘッダの途中に空の改行が入る。

普通にThunderBirdとかは平気なのだが、ちょっと頭の弱いメールソフトだと、

RFCに従ってそこでヘッダ終了となる。

でもって、FromやSubjectは空っぽ、本文がヘッダの途中から始まってしまう。

社外に転送している人からの申告で初めて気付いた。

milterやらspamassassinを疑って色々と切り分けているのだが判らん。

(´-ω-`)

_ PC 放熱www

1Uケースをダッシュで加工。通気口!

実はちょっと高さが合わず、ファンが蓋に当たっていたのだ。

一応普通のファンではダメなので、ブロワー型の横に吹き出すタイプを使っていたが、あまり冷えないみたい。

蓋を金鋸とサンダーで切って、ハンドニプラで綺麗にした。

ファンガードはリベット止め。

穴はCPUの真上でファンが丁度出るぐらいの大きさ。

ヒートシンクも真上に吹き出すタイプに変更。

ついでに、無理矢理取り付けたSCSIボードの脇の隙間も銅テープで塞いだ。

もちろん、コネクタにぶち当たっていたネジは切断して短くした。

さぁ、冷えるかな??穴塞いだ

_ PC すばらしい!

mbmonで温度監視。

CPUコアの温度はマザボの温度とほぼ同じになった!

今まではマザボ45℃/CPU55℃ぐらいが「平熱」だったのが、

マザボ41℃/CPU41℃ぐらい。

Kernelのmakeで虐めても、45℃/60℃程度。最高温度だと20℃も違う。

やっぱり風通しが大事だな。

(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン


2007-09-26(水) 渋滞 [長年日記] この日を編集

_ 三鷹

お客様のところへ車でお出かけ。

行きは良かったが、帰りは渋滞。

ちょっとPCの部品を買ったりホームセンターに工具買いに寄ったらもう夕方。

時間が足りないのぉ。

_ 工具

リベットが打ちたかったのだ。

19インチラックに棚が付けたくて。

サイドに付けるアングル材と、何故か19インチ幅ピッタリのアルミ板が手持ちであった。

で、それらをくっつけたかったわけだ。

穴あけてネジでも良いけど、出っ張りが邪魔だし。

家にはリベットもポップナットも打つ道具があるんだが、、、

_ PC (・∀・)ゥィルスー!!

ClamAV+Milterは、ウイルス付きのメールだと、500とかのエラーで受け取る前に弾く。

つまり、セッション張ったままになるし、「標本」が残らない。

それに統計のツールが対応できない。

AmaVis+Sophos-sweepと同じような動きをさせるには、

/usr/local/etc/rc.dの下にある起動スクリプトのオプションを

: ${clamav_milter_flags="--from=postmaster --postmaster=virusalert --quarantine-dir=/var/spool/quarant

ine-clam --noreject --local --outgoing --timeout=0 --max-children=50"}

にする必要がある。

もちろん、捕獲するディレクトリはclamavユーザーで書き込めないとダメ。

かつ、パーミッションが700でないと起動もしてくれない。


2007-09-25(火) 余波 [長年日記] この日を編集

_ PC Perl泥沼

何故かSpamAssassinが同居している鯖のCPANが1.7xから1.9xにinstall Bundle::CPAN出来ない。

あれこれとrで差分を探して更新したりしても、testのt/03package...1/11*1で固まる。

はう。。。

やっぱ「無理矢理は体に悪い」とひとしきり悩んだが、force install CPANであっさりオワタ。\(^O^)/

んでもって、気がつくとSpamAssassin起動時に、

[xxxxx] error: Can't locate Sys/Syslog/Win32.pm in @INC (@INC contains:

/usr/local/lib/perl5/site_perl/5.8.8 /usr/local/lib/perl5/5.8.8/BSDPAN

/usr/local/lib/perl5/site_perl/5.8.8/mach /usr/local/lib/perl5/site_perl

/usr/local/lib/perl5/5.8.8/mach /usr/local/lib/perl5/5.8.8) at (eval 14) line 2.

[xxxxx] error: BEGIN failed--compilation aborted at (eval 14) line 2.

こんなエラーが。。。

なんでUnixなのにWin32モジュール必至に探すんじゃい!

ネットで調べたら、どうやらSys:Syslog v0.20(S/SA/SAPER/Sys-Syslog-0.20.tar.gz)

がトンチキなようだ。

もういい。実害ないし、動いてるから。

*1 だったかな?

_ PC SpamAssassin

milterにしたのは良いが、

spamd[xxxxx]: spamd: still running as root: user not specified with -u,

not found, or set to root, falling back to nobody

とコンソールに五月蠅い。

プロセスがrootで走ってるわけだ。そりゃ気持ち悪いわな。

/usr/local/bin/spamd に「-u smmsp」

/usr/local/sbin/spamass-milter には「-x -u smmsp」

をくっつけて無事消えた。

ついでにSpamAssassinの関連するディレクトリもownerかgroupをsmmspに変更。

sendmail.cfでは元々Trusted Userに入っているので、setuidもしなくなった。

これでwhitelistなども~smmspの下にまとめて出来る。

Trusted Userじゃないアカウントを使うと、各ユーザー毎にsetuidして動くのだが、

逆に各個人のhome配下に学習ファイルを置いてしまう。

で、同じサーバー内の複数宛先の場合は困ってnobodyになると。。。

会社だから一括管理だし、そんなのめんどい。

ついでに起動時に「rとかそんなマクロ(´・ω・`)知らんがな」ってメッセージが出るのは、sendmail.cfの

O Milter.macros.envrcpt={rcpt_mailer}, {rcpt_host}, {rcpt_addr}

O Milter.macros.envrcpt=Z, v, r, b, {rcpt_mailer}, {rcpt_host}, {rcpt_addr}

にして解消。

_ PC バックアップ

データ部分もシステムもテープに取る必要がある。

でも、微調整終わる前じゃ困る。

メインサーバーは自前のドライブがあるが、他は植草号のドライブにリモートダンプ。

ところが、SCSIコネクタはケースのネジが邪魔で入らない。

つまり、バックアップ取りたくても取れない。

まさにマーフィーの法則が口を開けて待っている。。((;゜Д゜)ガクガクブルブル

今日は加工できなかったが、早いところやらねば。

_ PC ところで

spamかどうかは別として、大手プロバイダのメール鯖以外はsendmailにpre-greetingの待ちを

15秒仕掛けているわけだが、dreammail.jpcombzmail.jpは毎日山のようにrejectされている。

どうせろくなメールじゃないと思う*1が、スパマーじゃないんだから送り逃げみたいに

聞いてもいないうちからHELO送ってくるのってどうなんだ?

15秒ぐらい待てよ。怪しくないんだったらさ。

ちょっと回線が混んでたり、鯖が忙しけりゃこれぐらい待つことだってあるだろ?

まぁ、後者の会社は1万通が8分で送れるとか豪語して居るみたいだから仕方がないかも知れないが、

それこそ変な目的で使われたら*2spamどころかサイバー攻撃マシンだ。

せめてお行儀良くして欲しいなぁ。

少なくとも世間ではpre-greetingによるspamやゾンビPC対策があることは分かっているだろうし、

それでも送るにはセッションをある程度の時間維持しても耐えうる設備を持つべきなわけだ。

事業としてお金を取ってやっているわけだから。*3

わしゃ会社としての良識を疑うな。

それに、たった15秒を待てないって事はかなりの数が「不達」になっている可能性もあるわけだ。

1万通は「鯖が送ろうとして処理した」数なのか、「正しく送信完了した」数なのかもぁゃιぃ。

実際のところ、楽天もプロバイダではないので15秒待ちにしているのだが、ちゃんと待ってから送ってくる。

あそこの送るメールの数も相当なものなはずだよね?

判るかな?

*1 懸賞サイトと拡散ML波動砲サイト

*2 MLを使ったspamとか

*3 通信事業は設備産業です。はい。そして、国家100年の計とまでは言わなくても、ある程度長期予測をして設備を展開しなきゃならんのです。最近の偉い若造にはそれがわからんのです。


2007-09-24(月) やれやれ [長年日記] この日を編集

_ PC 今日も

どこまでが徹夜..._〆(゜▽゜*)だか分からないが、ボチボチと環境のチェックと細かい修正。

_ PC mbmon

PDPEAのICH4のsmbusでは上手く動かないようだ。

色々調べたが、答え見つからず。

ichsmbとsmbをkernelからunloadしたら見えたという噂もあるが、

遠隔からやるのはリスキーだなぁ。

_ PC ssh攻撃防御ツール

FreeBSDは6.2になるとSSHのバージョンも変わって、色々と検出してくれる。

IPアドレスがぁゃιぃなんてのもログに出してくれるので、ツールを改良。

最初の50行目ぐらいまでの変数をセットすれば、大抵の環境で使えるはず。*1

え?sshの設定でpub_keyだけとかにすればそもそも問題ないって?

いや、釣れるのが面白いからやってるんですよ。

ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

今日現在で772の獲物が捕れた。

仕事と言うよりも趣味が先でやってるので当然公開。

おいらもネットの情報で色々助かっているし。

ダウンロードはここから。

相変わらずBシェルだし、原始的なコマンドのみ。

きっと、perlとかで書くと軽くて便利なんだろうね。

読むのは頑張るけど、今更ゼロから覚える気もあまり無し。

*1 説明はコメントで書いてある。中学生英語。質問厳禁。

_ バイク メット

子供用がボロボロ*1で、内装のスポンジがカステラのカスみたいに出てきたので、Y!で調達。

Mサイズなら当分使えるだろう。

*1 15年前から使ってるおいらのお古


2007-09-23(日) まだまだ続く [長年日記] この日を編集

_ PC rコマンド

pamが/etc/pam.dを見るようになってちょいと面倒。

ローカルのLANで使っているのだが6.2にしたらrcpがLoginエラーだ。

/etc/pam.d/rshを編集。

下手に弄ると筒抜けになるので要注意だ。

_ PC webmin

perlが変わっていやがってやがる。

おかげでプロセス常時監視しているツールからメールが5分おきに来る。

portsからあっさり入れ直し。

_ PC そう言えばメール

会社もClamAV+SpamAssassinのmilterにした。

とりあえず順調な模様。

_ PC ツール

tarのオプション以外もポツポツ。

awkがgawkと別れたり、periodicがよろしくなかったり。

_ とまぁ、、、

色々遠隔から設定していると1日が終わるわけさ。

┐(゜〜゜)┌

_ ところで

この「ジャガー」クオリティ高すぐるwww

どのキャストもハマリ役だろう。

おぎやはぎの小木、ノリノリである。ギャハハハ(≧▽≦)

自民の総裁選でやっぱり番狂わせが無かったつまらなさも吹っ飛んだ。

ここ何年か週刊ジャンプを買っていないが、見てみたくなったぞ。

wktk


2007-09-22(土) 徹夜..._〆(゜▽゜*) [長年日記] この日を編集

_ 故障修理

昼間はお客様対応。

積年の不具合もカン良く一発で原因判明。スッキリ修理おk。

こりゃ、夜もサクッと終わるかと思いきや。。。

_ PC 鯖メンテ

3年ぶりだな、徹夜作業。

RAIDの容量増やしたり、hotspare追加とOS更新。

案の定、いろんなトラブル頻発。

まずね、電源落としてローカルで分解始めたらHDDケースのファンが止まってる訳よ。

HDD触れないぐらい熱い。

で、起動してみたらRAID5はデグレート。

熱いなりにも定常状態で動いていた物は、一度電源を切るとくたばる事が多い。

緊張の糸が切れて「がっくり」来るんだろうな。

デグレートで3基しかHDDが無いので、パリティで運用。

さっさと新しいHDD繋いでバックアップしないと。。。

_ PC PDPEA

数年前のIwillのマザボ。

Xeon2発でそこそこだったのだが。。。

IDEにHDDを繋いでRAIDの内容をコピーしようとしたらはまった。

CD-ROMと同居しているのだが、ジャンパでマスタにしてもスレーブにしても認識しない。

ケーブル、CD/HDD、マザボまで疑って植草号*1と入れ換えてもダメ。

何じゃこりゃ?

IDE2本のウチ1本はHDDを二重化するためにCableSelectにしてある。

これは平気。

まさか。。。

この板ってば、CableSelect以外は言うこと聞かない。

逆はよく見たのだが、初めてのケース。

なので、マスタにしかなれないスリムCD+変換もダメ。

ベイの数が足りなくFDDを諦めて普通のCD/DVDドライブに変更。*2

ここまでに3時間以上のロス。

諦めてY君と焼酎飲みながら晩飯だ。

*1 メイン鯖と同じボードを使っている。予備がないと困るでしょ?常識。。。

*2 要するに、今までもCDは使えていなかったわけで、3年間よくぞご無事で。。。((;゜Д゜)ガクガクブルブル

_ PC 深夜

ようやく認識したHDDにRAIDからデータ待避。

パリティからの読み出しだが、iostatでは10MB近く出ている。

その間に外部向けの鯖も降ろしてOS更新。

4.10から6.2は先週植草家でやっているので、ポイントは大体分かる。

sendmailとhttpdぐらいだから楽勝。

Y君は「やること無いと寝ちゃう」とかで、自分のノートのHDDを120GBに移行。

_ PC 結局

手持ちの在庫探してファンの交換やら、

300GBのデータ待避>640GBのRAID5構築>データ書き戻しで朝9時。

サイズも変わるし、安全を見てtarでやったのでしょうがない。

朝、役員の人が来て目が覚めたら机にヨダレ垂らして倒れてましたよ、わたしゃ。(´ρ`)

取り敢えず4.10で正常動作を確認。

そこからOS更改をするかどうか、ちょっと悩んだがこれから先もそんな時間を取れることはないので決行。

_ PC APICとperl

perlは5.8.xになるのだが、pkgでは既に他のバージョンが入っているので弾かれる。

これがないと始まらない。

仕方がないので、ソースを持ってきてmake&install。

kernelはXeon2発な訳だが、device apicを忘れてエラー。

以前は「options APIC」だった訳だよ。

紛らわし。。。

「machdep.hyperthreading_allowed=1」でHTTなXeon2発はCPU4個認識おk!

sendmailも処置完了。

httpdとsambaは一応動いているので、細かいことは家からやるとして、夕方にようやく脱出。

あぁ(;´ρ`)チカレタヨ・・・。


2007-09-21(金) やってもーた [長年日記] この日を編集

_ 往復ビンタ

別名「振り子運動」

いつまでも目的の駅に降りられない。

疲れたサラリーマンの行動レベル2。

一般的には深夜の酔っぱらいに見られる行動。

朝っぱらからやるとレベルは+1。

高度な技として、折り返し運転を利用した「何回目が覚めても同じ駅」がある。

この場合のレベルは3++である。*1

出典:「サラリーマンの30倍界王拳」民明書房刊

(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

サーセン。。。il||li▄█▀█●il||li

*1 希に、タモリが出てきて「奇妙な世界」にご案内してくれることもあるとか

_ 引き分け

昨晩の日本対台湾の「勝負」は引き分けの模様。

こっちは往復ビンタながらも出社。

あっちは。。。

10時のアポイントだが、結局午前中は潰れている模様。

よっしゃ!。

・:*:・゜☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゜☆

って何やってんだ、おいら。

_ PC

今晩は徹夜でHDD入れ替えやらOS更改。

体力持つのかな。。。


2007-09-20(木) お国柄? [長年日記] この日を編集

_ 台湾

お客さん。

デモンストレーションと言いながらも技術屋同士のガチ対決。

(;´ρ`) グッタリ

変な物を色々と出してきやがって。。www

おかげで滅多に使わない30倍界王拳*1を出す羽目に。

まぁ、終わってからは何故か「GJ!」連発で大喜びだったから良いのだが。

あの厚かましさはお国柄だろうな。

悪気はないし、その後互いに礼を尽くすのは日本人っぽくて分かりやすい。

これが中国や韓国だともっと大変そうだ。

つーか、終わった後も腹立つんだろうな。

*1 当然非公開な技術だwww日本の某官公庁の人にすら滅多に使わない。。。

_ でさぁ、、

来週の出張、ずれ込んだら10月上旬になりそう。

そうすると他の仕事も巻き込んで長くなる。

うーん、予定がたたん。



過去の写真!
綺麗にしたよ(・∀・) i350T2V2(i350am2?) i82576 夏色まつり
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ

(´・ω・`)ショボーン