Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。

過去の日記


2018-09-18(火) 出発! [長年日記]

_ バイク 準備

サイドバッグを取り付けて、プロテクタごっついジャケット着て、、、

あれ?

シフトペダルのゴムがないじゃん?

どこかで袋ナットが外れてゴムと脱落したのか。

気付かなかったorz

取り急ぎ、荷物に入れてあった青の布ガムテ*1を10回ぐらい巻いたらばっちり仮補修完了。

出発前ではあるが「こんな事もあろうかと」発動。

ニチバン 布テープ 50mm×25m巻 102N4-50 青

ニチバン
¥ 431

*1 ツーリングにはガムテとゴミ袋と新聞紙ってじっちゃんが言ってた(え

_ バイク 高原!

幕張→湾岸→外環→関越で水上まで。

長男号のVTRはマフラー変えたのもあるのか、追い越しでもちゃんと付いてくるので一安心。

出発時に幕張で給油してるけど、一気に行くにはガソリンの残量も心配なので赤城高原で一休み。

 到着

 高原

_ いいお天気(・∀・)

宿の近くの河原(コーヒー飲むところ)までの動画はこちら。

インラインじゃなくて、「youtube.comで視聴する」で別窓にすると、場所ごとの時間へのリンクが動画の説明にあるので便利かも。

_ コーヒー

キレイな河原でコーヒーを豆から挽いて入れるのやってみたかったのだ。

息子と二人で、ゆったり。

道具はミルとフィルタとカップが一体の道具を4,000円弱で買ったけど、割といける。

コッヘルと小型カセットバーナーはずっと昔から持ってるやつ。

 河原

 コーヒーを入れましょう!

Coffee Maestro (コーヒーマエストロ) 手動式ミルとボトルがワンセットになったコーヒーメーカー

わがんせ
¥ 6,458

_ 飲み 電車で越後湯沢

宿にバイクを置いて、湯檜曽(ゆびそ)駅から越後湯沢に。

日本酒わりと好きな長男をぽんしゅ館に連れて行きたかったのだ。

13:45で湯沢には30分ほどで着く。

電車が来るまで暇なので、寂れた温泉街や無人の駅構内(奥が漆黒の闇のトンネル)をウロウロ。

確か湯沢に行く下りはほぼトンネルだけど、上りは山をぐるっとループするはず。

景色見られるかな?((o(´∀`)o))ワクワク

 ひっそりと

 上りは地上、下りはトンネル内

_ 飲み 一足先に

10月初旬にも来るのだけど、一足先に制覇!

「ぽんしゅ館でミニ猪口5杯→酒風呂→ぽんしゅ館でミニ猪口5杯」

で飲んで風呂入って、さっぱりしてもう一杯という極楽ループ。

お土産もバイクなんで宅配便で。

越後武士のナポレオンと梅酒を確保(゚∀゚)

密林でも買えるのだけど、ちょっと高いんだよね。

 酔っぱらいw

玉川酒造 越後武士 ナポレオン 720ml [新潟県]

玉川酒造
¥ 3,000

玉川酒造 越後武士梅酒 720ml

玉川酒造
¥ 2,057


過去の写真!
(一覧はここをクリック)


オヤジ号のBROS 長男号のVTR250 お茶にしましょう(・∀・) 水汲み
アクセスカウンター!


トータル:
本日:  
昨日:  
最近のツッコミ

(´・ω・`)ショボーン